FC2ブログ
2018勝浦雛飾り その1
Sat.24.02.2018 Posted in 勝浦
初めて勝浦のひな祭りに行ってきました。
いろいろ在って面白かったです。


180224勝浦-6446駅のホームの階段です。高さを合わせてみれば大きな階段飾りに見えます。


180224勝浦-6449


180224勝浦-6454かぐや姫風、雛です。こんなにいっぱい出てきたら、早く月へ帰って欲しいと思うでしょうね。


180224勝浦-6451しゃれたレストランです。

« 2018勝浦雛飾り その2 | Home | ひな飾り 2 »

comments

一枚目
駅のホームの階段に雛人形の写真が貼ってあるのですね
素敵なアイディアですね
その階段を上る方々の足元の入れ込み撮影がいいですね

二枚目
駅舎の中にも雛人形が飾ってあるのですね
左手・・・愛嬌者です
勝浦カッピー「勝浦のゆるキャラ」ですね

三枚目
工夫の程が素晴らしいですね
竹の中にあるお雛様
これだけの竹の準備また雛人形の飾りつけの考慮・・・時間を要したことでしょうね

四枚目
左手には内裏雛と背後に金屏風
窓の下には五人囃子等が飾られていますね
その右手のはめころしまど・・・内部には三人官女たちが飾られているようです
勝浦の町をあげての・・・2018かつうらビッグひな祭りへの想いを感じます


りらさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
1枚目、階段の前に立って先ずこのアイデアに感心し、街へお客さんを迎える精神も感じられて、素晴らしいなと思いました。
これから見る雛飾りに期待感が盛り上がります。
2枚目、勝浦のゆるキャラ、勝浦かっぴーはカツオ君ですね。勝浦へ行けば水揚げされたばかりの身のしまった鰹の刺身が食べられます。
3枚目、通りに面したところに立てられていました。町で造ったようです。
かなり手間はかかっているでしょうね。
他の町では個々の飾りは手の込んだものもあるのですね、町全体で盛り上げるようなものはほとんど見かけません。
勝浦は町としての力の入れようを感じました。
4枚目、見た感じでレストランと思ってしまいましたが、カフェと書いてありますね。
内裏雛を載せた棚は中から料理を出すための棚かと思うのですが、この棚も窓枠のもあつらえたように出来ていますね。
初めから計算済みだったのか、載せる場所に合わせてひな人形をそろえたのか、聞いてみたい気もします。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する