FC2ブログ
途中下車の町 2
Wed.28.02.2018 Posted in 房総
180224大原-6384八百屋さんだけどくだものがメインになった看板は、和ものよりも洋ものでしゃれた雰囲気を出したいと思ったのかも知れない。でも高齢者が多くなった地方の街にはあまり効果は無さそう。
2018勝浦雛飾り その5
Wed.28.02.2018 Posted in 勝浦
180224勝浦-6569 門前のひな人形です。このあと、左の人たちにカメラを渡されました。


180224勝浦-6568お寺の前にあった観音堂にも飾りがありました。



180224勝浦-6560かなり老舗の酒屋さんです。



180224勝浦-6542こちらも老舗の旅館「松の家」(まつのいえ)です。創業は江戸時代、有形登録文化財に指定されています。一度は泊まってみたい旅館の一つです。
途中下車の町 1
Tue.27.02.2018 Posted in 房総
180224大原-6428見本の缶やボトルが取り出された自販機はいかにも取り残され、見捨てられた感があり、物寂しさを感じる。駅から続く外房線沿いのこの道は、かっては通勤、通学で賑わいもあったと思うが、今はそれもほとんどなくなってしまったのかも知れない。
2018勝浦雛飾り その4
Mon.26.02.2018 Posted in 勝浦
180224勝浦-6495お米屋さんのようです。後ろの棚に醤油など調味料が並んでいるのが見えます。左側と真ん中は小さな動物のひな人形ですが、小さくて動物の判別は難しそうです。


180224勝浦-6491大漁旗が壁に貼らていますので漁業関係者らの出展かと思われます。勝浦には勝浦漁港、川津漁港、豊浜漁港と三つもの漁港があるので、漁師さんとは繋がりの深い町です。


180224勝浦-6490小料理屋さんのようです。暖簾と看板を入れてみましたが、看板は入れすぎでしたね。「営業中」の文字は上半分くらいで切った方が良さそうです。暖簾ははためき具合も見て入れたのでこのくらいでいいかなと思います。


180224勝浦-6531お雛さまの代わりでは無いですが、タヌキと石と焼物で、センスを見せています。私が関心のあるのは緑色の石で、これは中央構造線の外側(太平洋側)を構成する三波川変成帯の結晶片岩という石です。構成物によって何種類かの色があるのですが、この緑色の石は、群馬県藤岡市の三波川で採れる三波石と呼ばれるもので、高級庭石として使われています。以前、三波川までこの石を見るためだけに行ったことがあります。
大原
Mon.26.02.2018 Posted in 房総
勝浦の手前の大原で途中下車して駅の近くを歩いてみました。大原は漁港付近は何度も行っているのですが、電車で行ったのは初めてです。勝浦の間に挟みます。

180224大原-6439大原駅のホームから見上げた空。
2018勝浦雛飾り その3
Mon.26.02.2018 Posted in 勝浦
180224勝浦-6514遠見岬神社、60段の石段に並べたひな人形が見えます。写真ではずいぶん以前から見ていたのですが実物は初めて、やっと会えたと胸が高鳴ります。


180224勝浦-6526
近くへ来るとかなり壮観です。実際はもっと傾斜があるのですが、カメラをあおるので傾斜が緩く見えています。


180224勝浦-6461出窓に並べたひな人形、ここでも竹を使っています。勝浦は竹を使った雛飾りが多いようでした。


180224勝浦-6470この魚屋さんは昔から好きな被写体で通りかかると撮ってしまいます。鎌倉の八雲神社の看板があるところにも似た魚屋さんがありました。
2018勝浦雛飾り その2
Sun.25.02.2018 Posted in 勝浦
180224勝浦-6466交差点に二つ並べられていました。見ごたえあります。


180224勝浦-6481古い時代の内裏雛が幾組か並べられていました。味わい深いです。


180224勝浦-6465お雛様が無いので飾りだけ。雰囲気を盛り上げています。


180224勝浦-6473プラスティックの箱に船の名前が書かれているので、漁協でやっているのかも知れません。



以下の写真は4枚目にある豊浜の写真です。売り場のお母さん方が住む町です。

20151016202311bdd_20180225210931254.jpg


20151015102241827_20180225210934377.jpg手前の横に長い建物は旅館です。


20151016202309169_2018022521093562d.jpg


201510182121465fd_2018022521093379a.jpg
2018勝浦雛飾り その1
Sat.24.02.2018 Posted in 勝浦
初めて勝浦のひな祭りに行ってきました。
いろいろ在って面白かったです。


180224勝浦-6446駅のホームの階段です。高さを合わせてみれば大きな階段飾りに見えます。


180224勝浦-6449


180224勝浦-6454かぐや姫風、雛です。こんなにいっぱい出てきたら、早く月へ帰って欲しいと思うでしょうね。


180224勝浦-6451しゃれたレストランです。
ひな飾り 2
Fri.23.02.2018 Posted in 雛祭り
160217真壁-5336箱に貼り付けてあるようなぺちゃんこのお雛様です。

160217真壁-5352歌いながら踊っているようです。


160217真壁-5303履き物屋さんのお雛様です。


170224真壁-1187ひな祭りシーズンは流行っていそうです。
ひな飾り
Thu.22.02.2018 Posted in 雛祭り
14年、16年、17年とこれまで3回ほど桜川市真壁の雛飾りを撮りに行っているのですが、去年は益子と日光にも行ってみました。日光は期待外れでほとんど撮れなかったのですが益子では焼き物のお雛様などあり、変わったものが撮れました。
今年はまだ行ったことのない房総勝浦の雛飾りを撮りに行こうかと思っています。
勝浦の雛飾りは23日(金)から始まります。


160217真壁-5270お雛様ではありませんが、気に入った写真なのでアップさせていただきます。


170224益子-1087


160217真壁-5334


170224真壁-1192いつも店番をしていたおばあさんが亡くなったので、息子さんがおばあさんの人形を作っていつものように店番をさせています。それを記事にした冊子が脇においてあります。

NEXT PAGE »