FC2ブログ
Sat.30.12.2006 Posted in 地方都市
栃木県壬生にて

関東でも蔵の多い町とほとんど見かけないところとあるが、栃木県では大小様々な蔵を見ることが出来る。
田舎
Fri.29.12.2006 Posted in 山村
上野村にて

二人の時間
Tue.26.12.2006 Posted in 地方都市
横浜にて

冬至を過ぎて間もない頃は日が落ちるのも早くてこの時間になるともうそろそろ夕陽タイムである。
ショッピング
Mon.25.12.2006 Posted in 下町
下町風情

北千住の商店街の一角、このお店は若い子で賑わっているようだった。
青空
Sun.24.12.2006 Posted in
砂浜

千葉県九十九里浜です。
長い距離の砂浜が続いていますがずっと同じような風景ばかりであまり撮るものがありません。
荒海
Sat.23.12.2006 Posted in
鹿島灘

太平洋の荒波で陸が浸食されるのを防ぐため海岸線に並べられたテトラポット。
昔はずっと先まで陸があって鰯はトラックからこぼれ落ちるほど捕れたのだと地元の方が話していた。
お散歩
Fri.22.12.2006 Posted in スナップ
横浜にて

サイトの方のトップペ-ジと両方なので手持ち写真も底をついてしまいました。
今日から「これ前に見たことあるな」という写真も出て来ますがお許しを..
ご冥福を
Wed.20.12.2006 Posted in 山村
群馬県多野郡上野村

日航機が遭難したおすたかの尾根はこの村にある。
21年前の夏、この静かな山村は驚天動地の中にあったことであろう。
かって大勢が押しかけたであろう村役場前に立ち、冬空を見上げながら当時に思いを馳せてみる。

日航機墜落事故の記録
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-index.htm
リアリズム
Sun.17.12.2006 Posted in 山村
生活感

茅葺き屋根の軒に干し柿をいっぱい並べた山村風景や冬の日差しをいっぱい浴びた干し大根が幾重にも連なる農村風景、今の季節はそんな情景を探し歩く季節、なのになんでこんなものを撮っているのだろうか..
リアリズムの世界に魅力を見い出し、見た目には心地よい、雰囲気や情緒だけの写真に別れを告げたいと思ったからかな..
足尾銅山火薬庫跡
Fri.15.12.2006 Posted in 地方都市
旧小滝火薬庫跡

公害の原点、足尾銅山跡にはいくつかの坑道入り口跡があるが、それぞれふさがれており入ることは出来ない。
この穴は坑道を掘り進む時に使われた火薬の倉庫だったところ。

NEXT PAGE »